沖之島トンネルを抜ければタイムワープ
【写真の解説】
左の写真は、1962年(昭和37年)沖之島のトンネルから見た仲町の様子です。
炭鉱で働く労働者のための住宅がズラリと並んでいます。
右の写真は、2016年(平成28年)同じ角度から撮影した風景です。
住宅は無くなり、通信設備が建設されています。