夢の自動運転車が伊王島に上陸

夢の自動運転車が伊王島に上陸2

伊王島インフォメーションセンター横の広場で、自動車が自ら運転の判断をする試験車
の試乗会がありました。

広場の外周の舗装路を運転手がハンドルを握ることなく、車が自走する研究を、長崎大
学先端計算研究センターと長崎県産業労働部グリーンニューディール推進室が共同で行
っています。

夢の自動運転車が伊王島に上陸 夢の自動運転車が伊王島に上陸3

また、長崎市伊王島町で、第21回ロボティクスシンポジア(2016年3月17日~18日)が
開催されました。

ロボット学関連の研究者の研究・情報の交流を促す目的で、レベルの高い議論がかわさ
れました。

これからの車社会はどのように発展していくのかが楽しみです。